スポンサーリンク
生き方・考え方

がむしゃらに努力をしてもムダ。効率を上げる方法

昭和時代の古い言葉に「努力」「根性」「忍耐」って言うのがあります。昭和に生まれた人たちの多くは努力をすれば報われる。気合と根性で努力をするのが当たり前だなんて考える人も少なくありません。 成功するまでは必死に忍耐えて、いつの日か必ず...
人間関係

敬語からタメ口にするタイミング

敬語での会話よりタメ口の会話の方が親密な関係のような気がします。僕は後輩や年下には、なるべくタメ口で話すように心がけています。もちろん、初めからタメ口と言うことはありませんが出来るだけ早くタメ口で話すようにしています。 タメ口の方が...
人間関係

同じ意見のヒトが周りにいるから「自分が正しい」と思ってしまうヒトたち

生きて行くためには周りの人と折り合いをつけて意見を合わせなくちゃいけません。自分の価値観なんて表には出さず、建前だけで生きていれば誰とも摩擦が生まれず、いつまでも安泰。 そんな訳ないじゃん。 絶対にない。断言する。自分の意見を...
ブログ運営記

ブログ記事の整理をしたい

ブログを書き続けて約半年、どんなブログにしたいとか、どんな人に読んでもらいたいなんて考えずに、思ったことをツラツラと書いてきた。現在、112記事を公開しているんだけど、ほとんど過去記事なんて読み返していなかった。 段々と書きたいこと...
仕事

能力があるから仕事が出来る? そんな訳ないじゃん

現代は「実力主義」 実力主義と騒がれるようになって、だいぶ時が経ったような気がする。年功序列だった社会が、実力主義にシフトして年齢、経験に関係なく、仕事ができる人が出世できる。 若者には夢があって良い世の中だよね。仕事をしない...
仕事

ムカつくけど、我儘の人の方が優れている

今、日本人は周りと波風を立てないのが良いと言う風潮があります。みんなで話し合い、誰からも良いと思われるアイデアを尊重しようとしています。いわゆる、協調性。 協調性は大事だと思いますよ。でも、協調性を重視しすぎて斬新なアイデアが出て来...
仕事

「悪くなかったアピール」は分かったから

一生懸命に頑張っても、ダメになることがあります。僕も経験しているので、保身に走る気持ちも良く分かる。分かるけど「俺は悪くなかった。運が悪かっただけ」アピールをするくらいなら他にやることあるよね。 一生懸命、悪くなかったアピールをする...
子育て

リモート授業で授業料を取るのってどうなのよ?

もちろん、学校だって収入がないと継続できないのも理解しているし、リモートだろうが対面だろうが授業をしているんだから授業料を取るってのも理解はしている。でもさ、なんか授業料を払う身としては、ちゃんとキャンパスライフを楽しんで欲しい。大学の授...
人間関係

勘違いされているのを否定するのが面倒くさい

僕はいつもヘラヘラしているし、あまり辛いところを他人には見せません。なので、良く勘違いをされます。と言うか、本来の僕は小心者で、人見知りでネガティブで超真面目な男なんです。ただ、それを悟られたくないので、チャラチャラして勘違いをしてもらっ...
生き方・考え方

文句かアドバイスか。どっちに思うかは、受け手の問題

他人の行動に対して、何かを指摘するって言うのは、かなりのパワーを使います。昭和の頃は、悪いことをしている子供に対して、見ず知らずのおじさんが注意、指摘をしていました。令和の今では、ほとんど見ない風景だけど、指摘する側は「その子のため」に無...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました