人生レベルが違うと相手を認められない

スポンサーリンク

お互いに理解できないって言うのは、人生レベルというか、生活レベルが違い、価値観が違いすぎるからなんです。

同じ天丼を見ても「お得」って思う人もいるし「高い」って思う人もいます。僕はどちらの言い分も理解できるんだけど、理解し合えない人が結構いるんですよね。

「子供は勝手に育つもの」だと思う人もいるし「子供を育て上げるのが親の役目」だと思う人もいます。おそらく、ずっと理解し合うことは出来ません。

人生の経験値が違いすぎると相手を認められない。

天丼が高いか、安いか

会社のメンバーでご飯を食べに行くんだけど「1,000円の天丼が高い」って言う人と「この天丼を1,000円で食べられるなんてお得」と言う人がいます。

「ランチで1,000円も使うのは高い」っていうのと「こんなに良い食材を使って1,000円なんてお得」っていうのが、二人の考え方、基準が違います。

どっちも分かるじゃん?

比べていることが違うんだけど、お互いにそれに気づいていない。

高いって言っている人は、ワンコインで食べられる天丼があるのに1,000円も出すのが高い。金額だけの話。

お得って言っている人は、天丼の質の話。天丼の具、エビだったり、舞茸だったり、乗っている具の質で見ている。「太くて大きいエビの天ぷらだ」とかね。

人生レベルが違いすぎる

人生レベルというか生きているステージが違うから話が合いません。ランチの金額として考える人と質に重点を置いている人で何が違うかというと経験や知識の差だと思います。もちろん、お金を持っている持っていないというのもあると思うけど。

僕は、どちらの言い分も分かるくらいのレベルなので、両方の言い分を理解できるんだけど、この二人はレベルが違いすぎていて話が合わない。理解し合えない。

飲み屋を選ぶときも、サービスより安く酔える店、通称「せんべろ」を選ぶ人と雰囲気が良くて、サービスの行き届いた店でお互いに譲らない。

「どっちでも良いじゃん」と思うんだけどお互いに意固地になってしまうのは、人生レベル、経験が違いすぎるんだと思うんだよね。

そして、お互い経験を積んでいくから、その差って一生埋まらないと思う。価値観なんて経験をしていけば変わるものなんだよね。

相手を認められない

僕も経験があるけど、レベルが違いすぎると話が合わないし、合わせるのも面倒くさいから相手を認めない。

僕は生きているうちは成長したいと思っているから自分よりレベルの高い人には食らいつこうと思うけど、そうじゃない人も多い。

現状維持で満足な人もいるんだよね。僕も昔はそうだったから良く分かる。成長する必要なんてないと思う人からすると上を目指す人がウザい。

僕もある娘に会うまでは、そう考えていた。

人生レベルが高い人も忘れちゃっているけど、経験値が低いときもあったんだよね。本当は低い方に合わせる必要があるんだけど「もっと上がって来い」って気持ちが強いんだと思う。

頑張ってない人に対して、厳しくなっちゃうんだと思うんだよね。自分は頑張っているのに頑張らないで文句ばっかり言ってるなよ。ってね。

どちらの言い分も分かるし、どっちが正しいかなんて分からない。

でも、自分のレベルが分からないと改善するのも、現状維持で良いのかを判断するのも難しくなると思う。

ちなみに僕は、僕より低いレベルで満足している人が嫌いです。

ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました