良い人だと思われたくない

スポンサーリンク

都会で生活をして、広く浅い人付き合いにも慣れて、都会人とだと認識をされるようにもなった。それも小さい器の僕が都会で生き残るために身につけた生き方。誰かの色に染まりたくないから、おちゃらけている。

僕の場合、ちょっと気を抜くと「正論」を振りかざすことになりそうなので、出来るだけ「軽い男」だと思われるように努力をしている。中途半端な学歴を鼻にかけるような人間にはなりたくないし、情に厚い男だと思われて頼られても困る。

なので、定期的にアホなことをするようにしています。善人だと思われたくない。僕が目指すポジションは、フラフラとして掴みどころがない男。

勝手に良い人だと思わないでくれ

僕は聖人君子ではない。なので「良い人」とか「優しい人」「人間ができている」なんて思われたくない。そんなイメージが僕の行動を狭めてしまう。なので、第一印象から「ダメだなっ。このおっさん」と思われたい。

勝手に良いイメージを持って寄ってきて「そんな人だと思わなかった」なんて言われても「いやっ、こんな人間だから」って感じじゃん。

たまにいるんだよね。勝手に僕に対して「良い人」だと印象を持って近寄ってきて「こんなことする人だとは思わなかった」って、勝手に幻滅して文句を言ってくる人。はっきり言ってウザい。元々、僕はそう言う人ですから。あんたが勝手に良い人だと思っていただけですから。

そんでもって、仲間を引き連れて僕をコケ落としにくる。必要ないですから、そう言うの。

一人暮らしの家に遊びに来た女の子にちょっかいを出そうとして「そんな気はないのに。こんなことをするような人だと思わなかった。グスンッ」なんて言われても、どうして良いか分からない。ってか、普通に考えて、男の一人暮らしの部屋に入って「何もないなんてあり得ないじゃん」って思うよね。そう言うこと。最初から勘違いされないように「いつでも隙さえればエッチなことするぞっ」って雰囲気を醸し出しておく必要がある。

第一印象が「身体を狙っている狼」だと思わせておけば、何もしなければ「紳士」だと思ってくれるし、ちょっかいを出してもイメージ通りで済む。

自由に生きたい

結構、生活をしていると派閥と言うか、仲間を集める人っているじゃないですか。俺の味方なのか、あいつの味方なのか「さあ、どっち」なんて質問をしてくる人。国会で言えば、与党なのか、野党なのかみたいな。「たけのこの里」派なのか、「きのこの森」派なのか、「赤いきつね」か、はたまた「緑のたぬき」なのか。。。どっちでも良いじゃん。

僕は、赤いきつねを食べたいときもあるし、緑のたぬきって気分のときもある。たけのこの里も、きのこの森も食べたい。どっちの派閥にもつかない。フラフラと気がむくままに行ったり、来たりをしたい。信念がないんじゃなくて、僕の基準、価値観で生きていますから。

誰かの価値観で正義だの悪だの関係ない。自分のやりたいようにやる。カッコ良いと思っていることをやるだけ。自分の気持ちをごまかさず、正直に生きたい。

僕は自由人

僕の性格上、決められたことでも納得しないとやりたくない。はっきり言ってネコ。飼うならイヌの方が良いけど、僕自身はネコ。エサをくれる人だったら、派閥に関係なく寄っていく。だけど、エサをくれなくなれば離れる。自由気ままに生きたい。と言うか生きているつもり。

勝手に僕のイメージを作るんだったら「良い人」より「ダメな人」にして欲しい。マイナスから始まれば、何をやっても、それ以下にはならないじゃん。ちょっと普通のことをするだけで「すげーっ、できるじゃん」なんてプラスポイントが入る。それが理想。

アホだと思っていたのに実は賢いとか、弱そうに見えて実は強いなんて言うのが理想。かっこ良く見せたいなんて、これっぽっちも思っていなくて、僕が自分の気持ちに素直に生きているのを見て「カッコ良い」と思ってくれる人だけが近くにいて欲しい。

だから広く浅く友好関係を広げていて、その中で誰かが僕の信念、価値観に共感してくれれば良い。そんな人とだけ、深い仲になれれば良い。勘違い野郎とか、僕のことが嫌いな輩は寄ってきて欲しくない。お互い、その方が気分良いじゃん?

だから、他人に馬鹿にされても受け入れられる。

ではでは。

人間関係

最後までお読みくださりありがとうございます。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

スポンサーリンク
ひらめをフォローする
スポンサーリンク
酔蛙戯言

コメント

タイトルとURLをコピーしました