自分の価値観を押し付けてくる人が苦手

スポンサーリンク

「俺の言っていることは正しい」と価値観を押し付けてくる人がいる。僕は本当に苦手だ。その人の価値観なんて僕には関係ない。僕には僕の価値観がある訳で、育ってきた環境も違うんだし、押し付けないで欲しい。

価値観が違うのは当然だと思う。なので「この人はこうやって考えるんだ(新鮮)」とか「なる程ね。でも俺の価値観とは違う」とその人の価値観を認めようとはしている。でも、その価値観を押し付けられると困る。

価値観なんて、千差万別、十人十色なんだよね。それなのに「こうすべきだっ!!」なんて言われると「へー。で?」なんて反抗したくなっちゃう。小さい人間なんです。

価値観を押し付けてくる人って『自分に自信がないのにプライドが高い』んですよ。

価値観を押し付けられても困る

もちろん、全員の価値観を否定している訳ではない。共感する価値観もある。言葉にするのは難しいんだけど、腑に落ちるというか、納得できることは受け入れられる。苦手な人であっても、僕が納得できる価値観ならOKなんだよな。ヒトによるというよりは、矛盾がなく、納得できる理由があると押し付けられている感がない。

反対に感情的に価値観を押し付けられると腑に落ちない。だいたい、価値観を押し付けてくる人に「何で?」なんて疑問をぶつけると「キーッ、もう良いっ!!」なんてキレる人が多い。自分の価値観を押し付けるんだったら、ちゃんと説明すれば良いのに説明もできない。

僕は結構、フラットに誰の意見でも聞いて、僕に有益かどうかを判断しているつもり。だから、誰に対しても「どういうこと?」って聞くし、腑に落ちれば認めている。全然違う価値観を持っている人でも、僕とは違う価値観だ、そんな考えもあるんだね。と認める。内心では「そんな考えじゃ生きて行けない」と思っても認める。

価値観を押し付ける人の特徴

価値観を押し付ける人って特徴があると思う。価値観を押し付けてくるのは「自分に自信がないのにプライドだけが高い人」。ちょっと、その辺をまとめてみる。

自信がないから同調して欲しい

価値観を押し付ける人は、自分の価値観に自信がない。自信がないから自分の価値観を押し付けて同調して欲しいんだと思う。頭の中では「自分の価値観は間違っているかも」なんて思っているんだけど、プライドが高くて負けを認めたくない。

そして、価値観を押し付けることで自分の思い通りになって味方が欲しいだと思う。だから、自分の言うことを聞いてくれる人を見つけて同調をしてもらおうとする。

自信がないから、一般論を出す

価値観ってそれまでの経験や知識で作られるんだけど、薄っぺらい経験しかしていないし、知識もそれほどないから、一般論をクチにする。ルールに対するこだわりが強く、正義を振りかざす。

言っていることは正しいのかもしれないんだけど、その背景と言うか、言っていることの根本的な理由がない。だから、一般論をすぐに引き出す。

本当に迷惑だよね。その人が経験して作られた価値観だったら、腑に落ちる説明ができるのに他人から与えらえた価値観だから説明ができない。

価値観が違っても分かり合える

僕は価値観が違っても分かり合えると思う。というか、価値観が同じ人なんていないと思う。親だって兄弟だって価値観が違うのに他人が同じ訳ないじゃん。

価値観が違うから、学ぶことが多い。僕は違う価値観のヒトに合うのが楽しい。同じような価値観の人に囲まれていたら、成長なんてないよね。現状維持、何も変わらない。

僕の価値観が間違っているかもしれないしね。価値観の違う人とツルむことで僕の価値観もアップデートして、成長に繋がる。そのためのコミュニケーションだし、人間関係だと思う。

自分の価値観は、ちゃんと説明できるようにしておこうよ。感情的に押し付けるとみんな困っちゃうよ。

ではでは。

人間関係

最後までお読みくださりありがとうございます。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

スポンサーリンク
ひらめをフォローする
スポンサーリンク
酔蛙戯言

コメント

タイトルとURLをコピーしました