言うほど男女平等が進んでいないと思う。女性を見下す男性の心理

スポンサーリンク

男女平等とか、男女雇用機会均等法なんて言葉は聞き飽きた。

僕は昭和時代に少年期を過ごし、平成の初期に青春を過ごした。そんな僕は昔から男女平等とか、そんな話をされて育ってきた。加えて僕は、女性に育てられたので、女性をリスペクトしている。と言うか、女性に頭が上がらない(笑)

世界経済フォーラム(WEF)が2019年の12月に発表した「世界ジェンダー・ギャップ報告書2020」によると日本はジェンダー・ギャップ指数(Gender Gap Index:GGI)が144ヵ国中114位と圧倒的に男女平等度が低いという結果だった。

ちょっと考えてみると確かに女性と男性で態度を変える男性って結構な数がいると思う。もちろん身体的特徴だったり、考え方の違いだったりするので、男女が同じことをするなんてナンセンスだと思う。

でも「女性だから」と言う理由で露骨に見下す場面を最近も目撃した。

僕は反対に「女性だから」仲良くして欲しい

女性を見下す最低な男性について、オトコ目線で考えてみたい。

女性を見下す男

僕は女性に頭が上がらないので、バカにされることはあっても、見下すことはない。僕の仲間は、女好きが多いので女性を見下すことはない。反対に「どうやって女性に気に入られるか」を年がら年中考えている。

女性の敵は、僕の敵です

それはさておき、未だに女性を見下す男が多いのは現実。

なんで「女のくせに」なんて心理になるかを考えてみた。おそらく、その男の価値観と言うか、常識が間違っている。狭い世界で生きているんだと思う。

女性を見下す男は社会にイジメられて生きてきた可哀そうな男なんだよ。本人はイジメられていると気づいていない本当に可哀そうなヤツかもしれない。

どんな男が見下すのか

例えば、会社で上司に言われたことは絶対。とか、学生時代も先輩に言われたこと以外をすると怒られる環境で育ち、ソレが当たり前だと思っているクソ野郎。そんな男が女性を見下す。

理不尽なことを言われても、自分より立場の上の人には絶対服従。反骨精神とかはなく、争いごとから逃げ回ってきた男たち。誰かがイジメられているのをみても、自分じゃないから良かったくらいにしか思っていない男。

そして、自分よりちょっとでも立場が低い人は、絶対服従するのが当たり前だと思っているので理不尽なことをする。マジで最悪な負のスパイラル。上の人にやられたから、下にやっても良いなんて考えている男。

簡単に言うと相手によってコロコロ態度を変える人

なので、女性全員を見下す勇気はない。自分より立場の上の女性を見下すことはない。

見下す人の心理

女性を見下す男は、人間関係にランクをつけている。強い人、弱い人、自分はドコらへんかを常に考えている。まあ、資本主義なので、その考え方は否定するともりはない。だけど、経験や知識が少ないから、ランキングの方法を勘違いしている。

男性と女性では考え方、得意なことが違う。もちろん、性別だけじゃなく、性格もそうだけど、できることが違う。それが分からないから、ランキングを間違える。会社生活が長く、部長の言うことは絶対、女子社員はお茶を淹れて当たり前なんて、クソみたいな「悪しき伝統が当たり前」だと思っている男に多い。

ランキングの方法が間違っているのは、どうでも良いんだけど、他人を見下す人は自分に自信がないから「自分より下の人は、自分よりできないだろう」と思っている。だから「俺の言うことに従え」なんて思っているような気がする。

自分に自信があり、責任が取れる人は、立場が上の人にも意見を言えるし、他人を見下すことはない

立場や肩書なんて関係ないのにね。上の人に「嫌われたらどうしよう」とか「従っておけば問題ないか」と思っている。そして自分に自信がないのに、変にプライドが高いから、自分より弱いと思う人を見下す。卑屈な根性の持ち主。

男女だけじゃない

僕が思うに、女性を見下す人は、日頃からヒトを地位や肩書、見た目で態度を変えているヤツだと思う。おそらく、今までの生活で学校のカーストとか、会社でのパワハラ上司とか、嫌なことを受けてきたので、それが普通だと思っているんだろうね。

そんな人は、自分より弱い人に対しては、自分の意見を押し通す。相手が子供だったり、女性だったり、自分より弱いと思ったら、偉そうになる。自分より上の人の意見には絶対服従。

僕が嫌いな人間。

なんか、僕はそんな態度を変えるヤツを見ると高圧的な態度で接してしまう。周りと同じように接しないとイケないんだろうけど、まだまだ人間が出来ていないね。反省。

ではでは。

人間関係

最後までお読みくださりありがとうございます。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

スポンサーリンク
ひらめをフォローする
スポンサーリンク
酔蛙戯言

コメント

タイトルとURLをコピーしました