気付いたら2020年も半分以上去ってしまった

スポンサーリンク

時の経つのは速いものですね。

東京オリンピック2020が予定されていた2020年も、あっという間に半分が過ぎてしましました。2020年の半年間を個人的に振り返ってみようと思ったんだけど、今年は年明けから「新型コロナウィルス」一色だったと思う。

予定していたゴールデンウィークの旅行も中止したし、「地元にも帰ってくるな」って言われるし、なんか散々だったな。

個人としては生まれて初めての在宅勤務も経験したし、この雑記ブログも始めたので、変化が大きかった2020年前半だった。

2020年前半戦、長男

2020年は僕にとっても、息子たちにとっても変化の年。

今年、中学3年生になった息子は、サッカーのクラブチームから中学校の部活に移籍。理由は、ジュニアユースのチームが人数が少なくなり活動休止。他チームへの紹介もあったんだけど、息子は少年サッカーで一緒にプレーをしていた子たちがいる中学校の部活を選んだ。

受験もあるし、サッカーは出来るし、良いんじゃないかな? なんて思っていたら「コロナ」で活動停止。やっと7月に入って練習を再開したけど、約4ヶ月間サッカーがなかった。息子が、これだけ長い間、サッカーから離れたのは初めてだと思う。

その間にスケボーを始めたり、エレキギターを始めたり、息子にも趣味が増えた。ってか、受験生なんだから勉強をしろよって感じだけど、父ちゃんとしては嬉しかったよ。サッカー以外にも楽しみを見つけられて。

さらに声変わり始まったしね。

僕がコロナで自宅勤務をしていたときに、勉強の仕方を教えたら最近ちょっと成績も上がってきた。2020年の後半から年明けまでは受験モードで頑張って欲しい。

2020前半戦、次男

小学4年生になった息子は、去年のラグビーワールドカップ、ドラマ『ノーサイドゲーム』ですっかりラグビーにハマり、ラグビースクールの体験練習に参加した。

1月、2月の体験練習で「ラグビーをはじめたい」なんて話をしていたのに「コロナ」の影響で当面の間、ラグビースクールの活動休止。なので、まだラグビースクールに通うことができていません。

1月には生まれて初めての東京タワーにも連れて行った。東京タワーが目的ではなく、ワンピースタワーが目的だったんだけどね。そのワンピースタワーもコロナの影響で今月(7月)末で閉鎖するらしい。屋内アトラクションはツラいわな。

学校の休み期間に、タケウマにチャレンジしたり、一緒にボンサイを始めたり、こちらも色々と体験をさせることができている。

2020年前半、中年おやじ

今年の前半は本業でシステム換装、ISMS(ISO27001)の審査など予定が詰まっていたんだけど、コロナの影響で大幅にスケジュールを変えた。今、大忙しになっている。

人生初の在宅勤務を経験したのが一番のニュースかも知れない。暇すぎて、このブログも始めたしね。

このブログを始めて思っていることを書き綴っているだけで、色々と考えるようになったと思う。昔のことも色々と思い出すきっかけになったし。

と言ってもやっぱりコロナの影響がデカい。何をするにもコロナに足を引っ張られた。やりたかったことも出来ていない。なんか、先が見えずに悶々としていた半年だったと思う。

2020年後半に向けて

何を言っても「コロナ」は落ち着く気配がないし、できることを着実に進めていこうと思う。このブログもそろそろ方向性とかも決めたいしね。

いつまでコロナが続くか分からないけど、明けたら色々とやりたいことがある。僕の場合、外で遊ぶのが好きだから、外での活動を制限されるとブログネタが作れない。キャンプも行きたいし、ツーリングも行きたい。

ちょっと特化ブログとTwitterの連携テストもしたいし、2020年後半はブログ飯に向けて本格的に準備を始めようと思う。

2020年後半も、変わらず色々とチャレンジするよ。

ではでは。

時事ネタ

最後までお読みくださりありがとうございます。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

スポンサーリンク
ひらめをフォローする
スポンサーリンク
酔蛙戯言

コメント

タイトルとURLをコピーしました